つくば市にある完全個室のプライベートサロンEASEMENT -イーズメント-お客様一人ひとりに寄り添い、心からのおもてなしを大切にしています。

お知らせ一覧

美コラム vol.9 【ダイエットと睡眠の関係。成長ホルモンで代謝アップ!?】

2019.10.25

美コラム

ダイエットを成功させる為には、自分自身の基礎代謝やホルモンバランスを把握しておくことがとても大切です。

そして実はそこに『睡眠』が深く関わっていることを皆様ご存知でしょうか?

今回は【ダイエットと睡眠の関係。成長ホルモンで代謝アップ!?】についてお届けします♪

 

 

 

皆様は毎日、しっかりと睡眠がとれていますか?

「寝る」ということは「食べる」ことと同じように、私たち人間にとって大きな楽しみの一つですよね。

 

ではなぜ、人は「寝る」のでしょうか。

 

私たちの脳はとても発達し、体のすべての働きを調節しています。

毎日せっせと働いている脳を休ませる為に、私たちは寝るのです。

 

睡眠をとることで、肉体的疲労の改善、精神的なストレスの解消にもつながります。

睡眠は、神経系、免疫系、内分泌系などの機能と深く関わっていることから、私たちには欠かせないものとなっています。

 

そして、深い眠りの時に脳下垂体から分泌される『成長ホルモン』

実はこの成長ホルモンは、私たちの体の脂肪の分解、たんぱく質の合成促進などの代謝に関わり、体のバランスを保つ役割を担っているのです!

その為、ダイエットにも深く関係しています。

 

 

◎良質な睡眠は基礎代謝量をアップ

じっとしていても消費するカロリーがアップ

痩せやすくなる♪

という良い循環が生まれます^ ^

 

成長ホルモンは、特に深夜2時前後に一番多く分泌されるため、
この時間に深い眠りにつくことは、疲労回復、体調の維持・向上にとても効果的です。

 

 

〔寝不足は食欲を増加させる!?〕

夜に十分な睡眠がとれず日中に眠気が残っていると、脳に刺激を与えようと間食が増えたり、糖分の多いものを飲んだりしてしまう傾向があるそうです。

 

結果としてエネルギー摂取が増え、体重が増加してしまうのです。
また、眠りが浅いと成長ホルモンの分泌が低下し、脂肪分解能力が下がり痩せにくい体に…>_<

 

日頃からたっぷりと睡眠をとり、体のバランスを整えるよう心掛けたいですね^ ^

 

 

「睡眠 画像」の画像検索結果

 

《夜ぐっすりと眠れるワンポイントアドバイス》
☆湯船にゆっくりとつかる
☆寝る前にスマートフォンやパソコンなどの強い明かりを見ない
☆朝起きたら日光を浴びる
☆ラベンダーなどリラックスできるアロマを枕元に置く
etc…

 

また、夜なかなか寝付けなかったり、熟睡ができなかったり…ということもあると思います。
不眠には様々な原因がありますが、実はストレスもその一つ。

ストレスは不眠だけではなく様々な健康障害ももたらします。

ご自身でストレス発散法を見つけたりして、出来るだけ日々ストレスを溜め込まずに生活していきたいですね^^

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

category

recent posts